物件エントリー

エントリー限定ページ

DESIGN

日本橋の粋〈格子〉を継承し、
都会的なシンプルライフを象徴した
モダンなグリッドデザイン。

日本橋の粋と都会的なシンプルライフを“格子”と“ガラス”で演出。格子状の構造をファサードに表出させた「モダンなグリッドデザイン」が、ステータスを感じさせる美しきレジデンスを生み出します。

株式会社UG都市建築
代表取締役社長

まちの景観と住民の
“愉しさ”に寄与する
浜町の象徴となる邸を

歴史ある日本橋浜町が、今、魅力あるまちとして注目を浴びています。 その中で、本計画はまちの新しい象徴となるリーディングプロジェクトであり、まちの愉しさとつながるマンションを作りたい、それが私たち設計者としての思いでした。 建物デザインは「グリッド基調のシンプルモダン」をコンセプトに都市的なシンプルライフを“格子”と”ガラス”で表現し、そのスレンダーなプロポーションは、洗練された都市人のさり気無い佇まいを感じさせます。透明感のあるガラスエントランスはまちの景観に寄与し、まちとひとつながりの開放感を感じることができるでしょう。
この建物がまちの質を高めることに寄与し、日本橋浜町がさらに発展していくことを期待しています。

(経歴)
1952年生まれ。1976年東京大学建築学修士卒、ハンブルク大学博士課程在籍、松田平田設計、フォン・ゲルカン・マルク事務所(ハンブルク)を経て1986年独立。1998年GL建築設計設立。1998年合併にてUG都市建築設立。多くの都市開発プロジェクト、建築設計に携わる。
主な作品「甲府駅南口周辺地域修景計画(2017 年)」「大崎ウエストシティタワーズ(2009 年)」「青山一丁目スクエア(2007 年)」「アクシア麻布(2005 年)」「みなとみらい線 新高島駅(2004 年)」「幕張ベイタウン パティオス2番街(1995 年)」など。2004年度、2005年度グッドデザイン賞ほか、受賞多数。著書「建築家だって散歩する」(コム・ブレイン)。

株式会社UG都市建築は、その高いデザイン力、プロデュース能力、正確な情報分析で街づくり、複合開発などをリードする設計集団。

(過去実績)

テラス渋谷美竹

テラス渋谷美竹

大崎ウエストシティタワーズ

大崎ウエストシティタワーズ

アクシア麻布

アクシア麻布

〈構造〉

柱・梁型が室内に出ない工法で、
家具レイアウトの自由度が高い
開放的な空間を実現。

プレストレストコンクリート構造を応用した壁式工法※2を採用したことで、住戸内に柱・梁型が表れない、すっきりとした居住空間を実現。

□日本橋浜町ダイヤレジデンス

概念図

上から見ると…

概念図

□日本橋浜町ダイヤレジデンスだと…
→無駄のない広い居住空間が確保できる
→家具レイアウトの自由度が高い
→天井高いっぱいの開口部が取れる※1

□一般的な構造

概念図

上から見ると…

概念図

□一般的な構造だと…
→圧迫感やデッドスペースができる
→家具レイアウトに制限がある
→開口部の上に梁が出てサッシの高さが
 制限される

※1:一部住戸除く。
※2:「耐震壁付きラーメン構造(PRC造)」を本件では「壁式工法」と呼称しています(PRC造:プレストレスト鉄筋コンクリート造)。
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面と現地周辺の写真を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部は表現しておりません。植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、竣工から初期の生育期間を経たものを想定して描いております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。

予告広告

本広告を行い取引を開始するまでは、契約または予約の申込、並びに申込順位の確保には応じられません。予めご了承ください。全ての販売予定住戸を一括して販売するか数期に分けて販売するかは確定しておりません。販売戸数等はこの予告広告の後、実施予定の本広告にてお知らせいたします。表示している専有面積・予定価格(帯)等の数値は予定販売住戸全体を対象としております。

トップへ戻る