リビオレゾン千代田岩本町 ルジェンテ

POSITION

都心立地でありながら、
心地よい静けさ
奥まった静謐さを感じる
ポジショニング

敷地概念図イラスト

昭和通りから一歩奥まった静謐さと
3方接道によるゆとりが、
共存するポジション。

大通りから一歩奥まった閑静な立地に誕生する本邸は、都心であることを忘れ、静けさとゆとりを求める暮らしを叶えます。
道路幅が約11mある正面の通りと3方接道により周囲の建物との離隔を確保することで、ゆとりのある空間を実現。
また歩車分離に配慮された出入り口が、生活の安心を支えます。

舗装計画により、
さらに住みやすい環境へ。

千代田区の街作りの一環として、本邸に面した街路の改修が実行され、歩道の拡張やバリアフリー化により、一層住みやすい環境が整います。

※出典:千代田区HP 環境まちづくり部 道路公園課

大通りの水天宮通り・
神田平成通りから一歩奥まった、
閑静なロケーション。

昭和通りと靖国通りを至近にし、水天宮通りと神田平成通りにも近接するロケーションでありながら、喧騒を忘れるほどの閑静な邸宅地に位置します。

現地周辺概念図
image
image

※1.65戸中、39戸。 ※掲載の完成予想CG、敷地概念図イラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は表現しておりません。植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、竣工から初期の生育期間を経たものを想定して描いております。※掲載の図面は計画段階のもので、変更となる場合がございます。

Life Information

LIFE INFORMATION

ショップやグルメ、公園まで
暮らしを彩るスポットが身近に。

  • まいばすけっと岩本町2丁目店
    (約60m/徒歩1分)
  • カフェ・ベローチェ岩本町店
    (約200m/徒歩3分)
  • 北出食堂
    (約280m/徒歩4分)
  • 薬マツモトキヨシ岩本町駅前店
    (約310m/徒歩4分)
  • エニタイムフィットネス
    千代田岩本町店
    (約340m/徒歩5分)
  • 千代田区役所
    和泉橋出張所・和泉橋区民館
    (約480m/徒歩6分)
  • ヨドバシAkiba
    (約510m/徒歩7分)
  • CHABARA AKI-OKA
    MARCHE
    (約860m/徒歩11分)
公共・文化施設
□万世橋警察署岩本町交番 約 310m(徒歩 4分)
□万世橋警察署 約 760m(徒歩10分)
□神田まちかど図書 約 880m(徒歩11分)
スポーツ&レジャー施設
□ちよだパークサイドプラザ 約 820m(徒歩11分)
□区立スポーツセンター 約1,130m(徒歩15分)
金融機関
□千代田岩本町郵便局 約 50m(徒歩 1分)
□りそな銀行岩本町出張所 約 210m(徒歩 3分)
医療施設
□岩本町医院 約 70m(徒歩 1分)
□アポロ歯科医院 約 70m(徒歩 1分)
□神田医新クリニック 約 280m(徒歩 4分)
ショッピング&グルメ施設
□ミニストップ岩本町2丁目店 約 120m(徒歩 2分)
□馬喰町ART+EAT 約 460m(徒歩 6分)
□かんだ光壽 約 480m(徒歩 6分)
□フクモリ馬喰町店 約 480m(徒歩 6分)
□成城石井小伝馬町店 約 540m(徒歩 7分)
□満寿屋 約 620m(徒歩 8分)

AREA

千代田区/中央区を
使いこなす

CHIYODA

日本の中核、
千代田アドレスに住まう価値

水辺と緑の景色に恵まれた千鳥ヶ淵、江戸の歴史を受け継ぐ番町や
平川町という由緒正しき町々を有し、幾世紀をこえてこの国の象徴として在り続ける
皇居をその中心に仰ぐ、比類なきステータス。
揺るぎない価値が約束された羨望の地に暮らす、
千代田アドレスの矜持をここに。

Life Of Chiyoda

徳川幕臣ゆかりの和泉橋
をはじめ、
街のそこかしこに漂う
江戸の歴史情趣。

その名の由来を江戸城の別名に因む千代田区。
江戸城に近く、享保年間(1716年~1735年)のころにはすでに寺領や武家地として拓かれていた岩本町は、藤堂高虎が架けたと伝わる和泉橋、太田道灌が江戸城の鬼門除けとして創建した柳森神社など、往時の情趣が随所に残されています。

享保年間(1716年~1735年)の頃に武家地として拓かれた岩本町。町にある和泉橋の橋名は、徳川家康に重用された藤堂和泉守に由来するなど、江戸の名残が随所に残ります。明治に入っては服飾の街として栄え、最盛期には東京の新名所と呼ばれるほどの賑わいを見せたと伝わります。

東京三十六景 『柳原 和泉はし』素材提供:
足立区HP内「足立区立郷土博物館」

先進と伝統が交差する
都心生活を贈るにふさわしいロケーション。

「人が中心の空間」へとリニューアルされた丸の内仲通りをはじめ、話題のショップ、グルメが集まる大手町。さらに再開発で一新された
秋葉原や老舗が建ち並ぶ神田など、千代田には都市の様々な表情を愉しめる場所が点在しています。

  • アキバ・トリム(約620m 徒歩8分)
  • 丸の内仲通り( 約1,860m 自転車10分)
  • 丸の内オアゾ(約1,680m 自転車9分)
  • 神田神社(神田明神)(約1,460m 徒歩19分)
CHUO

中央区を生活拠点にするということ

時代を牽引する大手町、皇居などの要所が所在している
「羨望の千代田」。また、最先端のトレンドが集う銀座、日本
橋などを抱える「華やぎの中央」。どちらのエリアも享受で
きるロケーションに本邸は位置しています。

Life Of Chuo

常に進化し続ける感度の高い街、
銀座・日本橋・三越前。

世界的なブランドやデパートが集積している銀座と再開発によってその街並みが大きく変わろうとしている日本橋・三越エリア。
今までの賑わいはそのままに、多彩なレジャーやカルチャーも愉しめる街へと変貌を遂げています。

  • 日本橋タカシマヤ( 約1,770m 自転車9分)
  • コレド室町(約1,140m 徒歩15分)
  • YUITO(約1,060m 徒歩14分)
  • 三井記念美術館(約1,150m 徒歩15分)

粋な文化を受け継ぐ人形町。

甘酒横丁をはじめとした、粋な風情が息づく人形町。老舗や神社などの名所が多く、
江戸文化を街の至る所で感じられます。
また本エリアには伝統行事が多く、地元の人々が長年交流を深めています。

水天宮 約1,460m 徒歩19分

江戸時代から安産・子授けの神様として、
厚い信仰を集め続けている神社。毎年例
祭が行われ、大勢の人で賑わいます。

甘酒横丁 約1,110m 徒歩14分

昔ながらの老舗や名店が並ぶ、風情を
感じる横丁。毎年、桜まつりが開催されており、地元の方々が交流を深めています。

※掲載の写真は2018年7月に撮影したものです(他に一部、店舗や施設からの提供写真もあります)。※表示の距離は地図上の概算です。徒歩分数は80m/1分、自転車分数は200m/1分として算出し、端数は切り上げています。
※掲載の情報は2018年7月時点の情報です。今後変更となる場合がございます。予めご了承ください。

REDEVELOPMENT

続々と計画が進む
大規模再開発、
新たな発展へ
高まるポテンシャル。

現地から直線距離にして2km圏内の東京・大手町エリアでは、いま注目を集める再開発プロジェクトが多数集中。
変わりゆく街の胎動を間近に感じられるロケーションが、新たな暮らしへの期待感を大きく盛り上げます。

再開発概念図

A 京橋一丁目東地区開発事業

美術館やギャラリーが集積する京橋エリアの特性を生かし、芸術・文化を体感できる「美術館・展示施設」などを整備。イベントや地域活動を実施する(仮称) アートスクエアも誕生します。
(2023年度竣工予定)

(画像:©日建設計)
出典:京橋一丁目東地区における都市計画の決定について 永坂産業・戸田建設 2016年3月7日

B 東京駅前八重洲一丁目
東地区第一種
市街地再開発事業

東京駅八重洲口駅前における賑わいの創出、防災機能・環境性能確保に向けた市街地再開発。新たに大規模バスターミナルが整備されるなど、東京駅のさらなる利便性向上が期待されます。
(2024年度竣工予定)

出典:東京都都市整備局HP

C日本橋室町三丁目地区
第一種市街地再開発事業

日本橋二丁目地区の再開発を含む複数事業で構成される「日本橋再生計画」の中核プロジェクト。
東京メトロ「三越前」駅、JR「新日本橋」駅に直結する大規模複合施設・公共公益施設が誕生します。
(2019年度竣工予定)

出典:東京都都市整備局HP

D日本橋二丁目地区
第一種市街地再開発事業

業務・商業集積地である日本橋二丁目の日本橋タカシマヤを含む一帯街区に新たな賑わいを創出。その核となる場には「日本橋ガレリア」をはじめ、都内最大級の屋上庭園などが生み出されます。

出典:東京都都市整備局HP

E 大手町プレイス

2棟の超高層ビルが立ち並ぶ大手町最大規模の新街区。緑に囲まれた「サンクンガーデン」や「グリーンプロムナード」、ビル内の商業ゾーンには多種多彩なショップ、レストランが軒を連ねます。

出典:UR都市機構

※掲載のCGパースは完成予想のイメージパースで、実際とは異なる場合がございます。 ※掲載の情報は2018年7月時点の情報です。今後変更となる場合がございます。予めご了承ください。

STATUS

千代田区の持つ資産性、
住まう価値

データで見る「千代田区」の価値

国土交通省から毎年発表されている公示地価において、千代田区は港区や中央区を上回り、トップに位置しています。
また、医師の数、診療所・病院数でも23区で1位を獲得しているなど、住まう環境も整っています。

東京23区内で地価上昇率No.1、
資産性を有する場所。

地価上昇率No.1

2016年~2018年の
3年間平均上昇率

1 千代田区 6.7 %
2 中央区 6.0 %
3 港区 5.6 %

公示地価 : 国土交通省「土地情報システム」

住宅地平均公示地価No.1

2018年時点

1 千代田区 2,618,600円/m2
2 港区 1,781,100円/m2
3 中央区 1,195,700円/m2

公示地価 : 国土交通省「土地情報システム」

東京23区内で
地震危険度の少ないエリア。

地震危険度の低いNo.1

2017年時点

1 千代田区 0.02(棟/ha)
2 中央区 0.05(棟/ha)
3 港区 0.12(棟/ha)

地震危険度 :
東京都市整備局ホームページ(抽出時期:2018年2月時点)

東京23区内で人口増加率No.1、
暮らしの利便性が広がる地。

5年間の人口増加率No.1

2013年〜2018年の
5年間人口増加率

1 千代田区 121.95 %
2 中央区 121.37 %
3 港区 115.92 %

人口 : 東京都住民基本台帳
(抽出時期:2013年1月時点・2018年1月時点)

医師の数No.1

23区内人口1万人あたり

1 千代田区 229.3人
2 文京区 204.4人
3 新宿区 124.9人

医師数 : 東京都福祉保険局ホームページ
人口 : 東京都住民基本台帳(抽出時期:2016年12月時点)

診療所・病院数No.1

23区内人口1万人あたり

1 千代田区 80.14件
2 中央区 34.43件
3 新宿区 32.38件

一般診療所・病院数 :
東京都福祉保健局ホームページ(抽出時期:2016年10月時点)

TOPICS

最寄駅徒歩3分圏内の資産価値。

最寄駅より徒歩3分以内という立地は、資産性の目安となるリセールバリューの数値が落ちにくいとされています。 また、2009年以降に分譲された都心3区の物件638件のうち 日比谷線「秋葉原」駅徒歩5分※1圏内の物件はわずかに4件で全体の0.6%※2。物件の希少性が伺えます。

※1.本件は東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅徒歩5分(約362m)

※2. <データ元>サマリネット 2018年8月現在

東京23区 築10年中古マンション
最寄駅からの所要時間別リセールバリュー

※東京カンテイ調べ。※2007年10月~2008年9月に新規分譲され、2017年10月~2018年9月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率 (リセールバリュー)を算出。※専有面積30m2未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。

※掲載の写真は2018年7月に撮影したものです。※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の情報は2018年7月時点の情報です。今後変更となる場合がございます。予めご了承ください。

Contact来場予約受付中

来場予約いただいた方には、
待ち時間なくスムーズにご案内が可能となります。

  • 資料請求 | 物件資料をお届けいたします
  • 来場予約 | コンセプトルームをご覧いただけます
※image記載のある写真は全てイメージです。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。