• トップ
  • コンセプト
    • 交通の起点×時代の起点
    • 伝統美×現代美
    • 全戸南西向き×角住戸率50%
  • アクセス
    • 東京駅1.5km圏×13駅22路線
    • 徒歩4分以内×4駅4路線
  • ロケーション
    • 鞍掛橋エリア×三越前・人形町エリア
    • 東京の未来を変える大規模再開発
  • デザイン
    • 三方角地×ランドマーク
  • 間取り
  • モデルルーム
  • 設備・構造
  • 事業主紹介

デザイン 三方角地×ランドマーク

外観完成予想CG

外観完成予想CG

  • 三方角地×ランドマーク
  • 伝統美×現代美
  • マテリアル
  • デザイナー紹介
視認性の高い三方角地の特性を活かし、街路からのアイストップとなり、地域のランドマークとなるファサードを創出。
外観完成予想CG
街路からのアイストップとなる南西角部分にガラスカーテンウォールの意匠を採用。窓サッシには、鞍掛橋のかつての高欄のデザインをモチーフとした形状をあしらいました。また、江戸時代の町屋建築に見られる白、黒、消墨色(グレー)を基調とするカラースキームにより、新しい日本橋邸宅に在るべき建築美を追求しています。
敷地配置図イラスト
日本橋の住まいにふさわしい良質なデザインを求め、空間デザインの第一人者である三井デザインテックを招聘。
国際ホテルデザインコンペの受賞作品(3点とも)/グランリビオ高輪三丁目(2018年4月竣工)/グランリビオ ザ・レジデンス(2018年3月竣工)
三井デザインテックが目指している空間デザインとは、設計やインテリアにとどまらず生活やビジネスをデザインすること。「住まい」「オフィス」「商業施設」「ホテル」「医療/福祉施設」「ビル」といった多彩なシーンにおいて、価値ある空間創造に取り組んでいます。
かつての鞍掛橋の格子柄をモチーフとした意匠を、プロジェクト全体で取り入れています。
先進の大判セラミックタイルをはじめ、ひとつひとつの素材を吟味。

※掲載の外観完成予想CGは、計画段階の図面と現地周辺の写真を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は表現しておりません。
植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、竣工から初期の生育期間を経たものを想定して描いております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。

お問合せは/「リビオ日本橋鞍掛 ザ・レジデンス」販売準備室 0120-178-866
お問合せは/「リビオ日本橋鞍掛 ザ・レジデンス」販売準備室 0120-178-866
  • [売主]新日鉄興和不動産
  • [販売提携(代理)]野村不動産アーバンネット

Copyright © NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO., LTD. All Rights Reserved.

PAGE TOP